スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

兵庫)市西宮野球部70周年記念誌が完成 

2020年5月14日10時42分

 兵庫県西宮市立西宮高校野球部が、このほど70周年記念誌を完成させた。春夏合わせて過去3度の甲子園出場を果たすなど、公立の強豪として名をはせた野球部。同校は、女子生徒が夏の甲子園大会開会式の入場行進でプラカード係を務めていることでも知られる。表紙には、プラカードを持つ生徒の先導で甲子園を行進する野球部員の写真があしらわれている。

 同校は今年創立100周年を迎えた。前身は女学校で、野球部は男子生徒が入学してきた1949年に創部。昨年70周年となった。

 1963年の選抜、その夏の選手権、翌64年の選抜と、3季連続で甲子園出場。最近でも2017年のドラフト会議で指名された山本拓実投手が中日ドラゴンズで活躍するなど、複数のプロ野球選手や社会人野球の選手らが輩出した。

 記念誌には山本投手ら中心選手や歴代監督のほか、親子3代にわたってプラカード係を務めた卒業生らのコメントを収録。往年の活躍を伝える写真や新聞記事もふんだんに使われている。

 A4判で81ページ。問い合わせは記念誌編集委員の高嶋健次さん(homerunkenji16@gmail.com、電話=080・3144・3910)。

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ