スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

香川)夏のシード、昨秋の4強に 県高野連

2020年4月11日09時30分 朝日新聞デジタル

 香川県高校野球連盟の理事会と監督会が10日、高松市などであり、今夏の選手権香川大会のシード権を、昨年の秋季四国地区高校野球県大会で準決勝まで勝ち進んだ4校が得ることが決まった。尽誠学園、大手前高松、英明、四国学院大香川西の各校。

 シードには当初、第92回選抜高校野球大会に出場予定だった尽誠学園と、春季県大会の3位以内のチームが入る予定だったが、春季県大会の中止を受けてこの日の理事会で議論された。

 会議では、県教育委員会の方針に沿って、部活動や対外試合を自粛することが各校に呼びかけられた。鏡原寿吉(ひさよし)会長は「自宅でできるトレーニングを部員に指導してほしい」と話し、生徒をなるべく屋外で練習させないように求めた。

 参加した監督らは「仕方がないが、こつこつ体力作りに励んできた選手たちが可哀想でならない」(高専高松)、「3年生の気持ちが途切れないか心配だ」(高松東)と残念がった。

 県高野連はまた、新しい理事長に高松東の福井博三(ひろみつ)教諭を選んだ。(平岡春人)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ