スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

愛媛)松山商野球部監督に大野康哉教諭

2020年4月7日09時30分

シェア

 甲子園で春夏あわせて優勝7回の古豪・松山商野球部監督に3日、今治西を率いてきた大野康哉教諭(48)が就任することが決まった。1日付で松山商に赴任していた。

 今治西高を経て、筑波大を卒業。伯方の監督などを経て、2005年から今治西の監督に。春夏あわせて11回、甲子園に導いた。試合ではメガホンを持ち、選手たちに大声で指示を出す熱い指導姿勢で知られる。

 「夏将軍」の異名をとる松山商。重沢和史教諭(51)に続き、松山商出身者以外の指導者が就任する。大野教諭は「自分の出身校は関係ありません。赴任した学校が自分の学校になる」と明言。伝統校を率いる重圧は「ありません。現に20年近く甲子園から遠ざかっているわけで。現実を見ながら、新しく預かる選手たちに、必要な指導をするだけです」と語った。(照井琢見)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン