スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

兵庫)選抜中止 明石商関係者やファンら「残念」

2020年3月12日10時00分

シェア

 第92回選抜高校野球大会が新型コロナウイルスの影響で中止になった。県内では甲子園4季連続出場を決めた明石商の活躍に期待が高まっていただけに、関係者やファンからは「残念」との言葉が繰り返された。

 選手らはこの日も練習を行っていたが、ウイルスの感染予防のため電車などの利用者が多くなる夕方の帰宅ラッシュ前には練習を終え、自宅などで決定を待ったという。

 明石商(明石市魚住町)の狭間善徳監督(55)は、市広報課を通してコメントを発表。「世の中が、こういう厳しい状況ですので中止は致し方ありません。子供たちには、気持ちを切り替えて夏を目指すよう話をしていきます。一日でも早く感染拡大が終息することを願います」と述べた。

 楠田俊夫校長は「これまで頑張ってきた生徒たちのことを思うと残念ですが、選手の健康管理や感染症拡大防止を考えると、やむを得ない判断であると思います」とコメントした。

 同市在住の漫画家、そやままいさん(31)は昨年の選抜大会で選手らのプレーをテレビで見て、明石商のファンになった。それ以来、選手らのイラストを描いてはSNSに投稿しており、選手や保護者にも好評だ。そやまさんは「選手らの活躍を見ることができなくて残念。でも選手の皆さんが今までやってきたことは消えないし、これからも応援し続けます」と話した。明石商の卒業生でパン店を営む上村豊さん(72)は「選手たちにパンを差し入れるたび頑張っている姿を見ていたので残念です。『また頑張れよ』と直接声をかけたい」と語った。(森下友貴)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン