スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高知)明徳義塾に春切符 選抜大会に2年ぶり出場へ

2020年1月25日09時30分

シェア

 第92回選抜高校野球大会に2年ぶり19回目の出場が決まった明徳義塾。夏の選手権大会での全国優勝経験もある強豪だ。1月24日、選手たちは「春の優勝旗を持ち帰るぞ」と意気込んだ。

 練習中の午後のグラウンドで嵜本(さきもと)宏明校長が出場決定を伝えると、選手たちは胴上げをしたり帽子を投げたりして喜んだ。鈴木大照主将(2年)は「ほっとした。もう一度気合を入れ直して、一つでも多く勝ち上がりたい」と意気込んだ。

 昨秋の四国大会県予選は3位。3校目の代表として出場した四国大会で奮起し優勝した。馬淵史郎監督は「首の皮一枚つながって、ここに来ている。四国大会決勝の気持ちを継続して戦えるかが鍵」と語った。

 2002年夏に全国制覇を果たし、選抜では2度の4強。昨秋の明治神宮大会では、「松井の5敬遠」以来27年ぶりに星稜(石川)と公式戦で対戦し、再び勝利した。準々決勝で敗れた同大会で体格に恵まれた他県の選手たちを目の当たりにし、冬場はハードルやダンベルを使ったフィジカル強化に力を入れてきた。

 昨夏の選手権大会で登板した新地智也投手(2年)は「(夏に)一球の怖さを知った。経験を生かして、皆を引っ張っていきたい」と躍進を誓った。

 選抜大会は3月19日、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕する。(湯川うらら)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン