スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

熊本)優秀選手に熊本工・梶原さん 日本学生野球協会

2020年1月17日09時30分

 今年度の日本学生野球協会の優秀選手に、県内から熊本工野球部前主将の梶原凌介さん(18)が選ばれ、16日、県立総合体育館(熊本市西区)で表彰伝達式があった。部員をリードし続け、昨夏の甲子園出場に貢献したことが評価された。打席には立たなかったが全試合で一塁ランナーコーチとしてチームを支えた。

 熊本工は昨夏、6年ぶりに甲子園に出場し、山梨学院との1回戦は延長十二回でサヨナラ勝ち。関東一との2回戦も粘り強く戦ったが1点差で惜敗した。県高野連の竹下文則会長が「(熊本工の)最後まで諦めない姿勢が県民に勇気と元気を与えた」と活躍をたたえ、表彰状を手渡した。

 「主将としてプレーで引っ張ることができないので、声を出してチームの士気を上げよう」と心掛けてきたという梶原さん。最も印象深い試合は山梨学院戦。相手投手の牽制(けんせい)が読めず、何度も味方が刺されたが、粘り続けたことでサヨナラ本塁打につながった。「甲子園に仲間と行けたことは人生の大きな財産」と笑顔で振り返った。

 福岡工大に進学し、野球を続けるつもりだ。大学では俊足を生かした走塁や守備に磨きをかけ、「次こそレギュラーで出られるように頑張りたい」と意気込んだ。(井岡諒)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ