スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

プロ野球ドラフト会議を終えて 12球団監督のひとこと

2019年10月17日19時41分

シェア

 プロ野球の新人選択(ドラフト)会議が17日に東京都内のホテルであった。会議を終え、各球団の監督の感想は。

     ◇

 辻監督(西) 「宮川選手は即戦力というところで最高の選手。(佐々木を外したので)二つ外したらきついな、と思っていた。ホッとしました」

 工藤監督(ソ) 「佐藤君は走攻守がそろっている。うちは左打者が多くて右打者が少ないので、即戦力。強力な外野陣の中でも競争できる選手」

 三木監督(楽) 「初めてのドラフト会議なので、ドキドキしていた。小深田選手はスピードがあるいい選手。今いる選手たちと競争してもらえれば」

 井口監督(ロ) 「(佐々木の)クジを引く夢を見たので、予感があった。桁外れの選手。日本で一番の選手になって世界に羽ばたいて欲しい」

 栗山監督(日) 「(抽選で外した)佐々木君は別枠。(河野は)すぐに先発ローテーションに入る投手が必要だと話していたので良かった」

 西村監督(オ) 「(宮城について)将来性のある素晴らしい投手が指名できて良かった。しっかりとどう育てていくのか考えたい」

     ◇

 原監督(巨) 奥川、宮川と抽選を外した。「非常に残念だが、堀田君はエースになれる存在。体も(菅野)智之くらいある、素晴らしい投手」

 ラミレス監督(D) 筒香以来となる高校生野手の1位指名。森について「走攻守がそろっているし、将来を担うスーパースターになり得る」。

 矢野監督(神) 「(1位指名の)西君は素材はもちろん、内面の強さや体の強さなどトータルで評価している。甲子園のマウンドで暴れて欲しい」

 佐々岡監督(広) 森下の一本釣りに成功。「外れくじをひく夢を見ていた。ホッとしている。若い投手が多いので次のエースを目指してほしい」

 与田監督(中) 2年連続で交渉権を引き当てる。「運が良かった。(石川は)走攻守のバランスがいい。地元のスターを球界のスターに育てたい」

 高津監督(ヤ) 3球団競合の末、奥川の交渉権を引き当てる。「最初に手に当たった封筒を引こうと思っていた。日本を代表する投手になってほしい」

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン