スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

大船渡・佐々木「12球団どこでも」プロ志望、正式表明

2019年10月2日18時19分

シェア

 高校生最速となる球速163キロを記録した岩手・大船渡の佐々木朗希(ろうき)投手(17)が2日、岩手県大船渡市内で記者会見し、プロ志望を表明した。前日に岩手県高校野球連盟を通じてプロ志望届を提出していた佐々木は、「高校野球をやるなかでレベルの高いところでプレーしたいと思い、プロを志望しました」と理由を語った。

 意中の球団を問われると、「12球団、どこでも頑張りたいと思っています」と答えた。

 佐々木は4月の高校日本代表候補による研修合宿で、球速163キロをマーク。大谷翔平(大リーグ・エンゼルス)が岩手・花巻東高時代に記録していた高校生最速の160キロを上回った。今夏の全国高校野球選手権岩手大会では決勝に進出したものの、国保陽平監督の「故障予防のため」という判断から、登板せずに敗退。8月末から韓国・機張(キジャン)で開かれたU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場した高校日本代表には選ばれたが、大会前に右手中指にできたマメの影響で、登板は韓国戦の1イニングのみだった。

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン