スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

徳島)高校野球秋季大会 29チームの組み合わせ決まる

2019年9月6日03時00分

シェア

 第72回徳島県高校野球秋季大会(県高野連主催)の組み合わせ抽選会が5日、徳島県教育会館(徳島市北田宮1丁目)であった。開幕は16日。試合はオロナミンC球場(鳴門市)とJAアグリあなんスタジアム(阿南市)であり、決勝と3位決定戦は10月6日の予定。

 29チーム30校が参加。吉野川と阿波西は今春の県大会以来の連合チームで臨む。8月の県新人中央大会4強の徳島北、鳴門渦潮、池田辻、阿南光がシード。

 徳島北の河野勇真主将は「徳島大会での経験を生かしたい」。鳴門渦潮の稲葉柊(しゅう)主将は「打撃からリズムを作るチームカラーを出したい」と意気込んだ。

 上位3校は10月26日から徳島県である四国地区大会に出場し、来春の選抜大会をめざす。(高橋豪)

     ◇

 県高野連は5日の抽選会前、今年度の優秀選手6人を表彰した。徳島大会の4強と、昨秋と今春の県大会の優勝校から選ばれた。

 表彰されたのは次の6人。徳島大会で優勝した鳴門の塩唐松宏将主将▽準優勝した富岡西の坂本賢哉主将▽徳島商の西村奨真主将▽池田の榊原拓夢主将▽徳島北の青山由宇主将▽川島の細谷海斗副主将。(肩書はいずれも徳島大会当時)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン