スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

履正社・2年生右腕の成長、エースの「全力」の原動力に

2019年8月22日19時32分

シェア

 星稜側の三塁アルプス席を中心に、手拍子が鳴り響く。異様な雰囲気で迎えた九回1死一、二塁。長打が出れば同点の場面でも、履正社の2年生右腕の岩崎峻典は「怖くなかった」。128キロのカットボールで打者の打ち気をそらし、二ゴロ併殺。少し遅れて、歓喜の輪に飛び込んだ。

 春までの投手陣は、エース清水に頼りっぱなし。だが、この夏は甲子園の準決勝で完投するなど右腕の成長がチームに厚みをもたらした。岡田監督が「これまで足りなかった『ひとこま』に入ってくれた」と認めれば、清水も「頼りになる後輩が後ろにいるから最初から全力でとばすことができる」。

 この日は同点の七回2死一、二塁の場面で救援。最初の打者に四球を与えて満塁としたが、次打者を二飛に打ち取った。相手の勢いを止めると、直後に勝ち越し。さらに自らリードを広げる適時打も放った。

 試合後、緊張の糸が切れたのか、ベンチで泣きじゃくると、清水に抱きかかえられた。「先輩方の努力が報われてよかった」。互いをねぎらうかのように、隣に並んで校歌を歌った。(辻隆徳)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン