スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

岐阜)きょう準々決勝、作新学院と 両校監督に聞く

2019年8月18日03時00分

シェア

 44年ぶり2度目の準々決勝進出を決めた中京学院大中京は、大会第12日の第2試合(18日午前10時半開始予定)で作新学院(栃木)と対戦する。中京学院大中京の橋本哲也監督(55)と作新学院の小針崇宏監督(36)に相手校の印象や意気込みなどを聞いた。

 ――これまでの戦いを振り返って

 橋本 この2試合でサインミス、走塁ミス、ボーンヘッドが多々あった。もう一度、気持ちを引き締めて次の試合に臨みたい。

 小針 3回戦では点数を取れた以上に、初回から九回まで、球際を捕らえる守備や、次を狙う走塁が徹底できたと感じる。

 ――相手校の印象は

 橋本 総合力が全国トップレベル。投手は林君、三宅君を中心に、打線も1~9番まで切れ目がない。しっかりデータ収集して、準備をして臨みたい。

 小針 岐阜大会では失点が少ない一方で、高得点している。練習試合をしたことがあるが、守備も攻撃もずば抜けた完成度の高いチームだ。

 ――警戒している選手は

 橋本 振れているクリーンアップ。だが、切れ目のない打線なので、誰一人気を抜くことなく投球させたいと思っている。

 小針 不後君や赤塚君など好投手の継投にこちらの打線がどれだけついていけるか。スイングの鋭い相手打線も力がある。

 ――自身のチームでカギを握る選手は

 橋本 打撃では、そろそろ増田が火を噴いてくれると思う。

 小針 いつものように上位打線。これまでと同じく3回までの勝負が重要だ。

 ――理想の試合展開は

 橋本 3回戦の東海大相模戦同様、失点は覚悟している。先制して中盤、終盤に追加点が取れれば、こちらのペースに持っていけるのでは。

 小針 相手打線は、連打で逆転できる主軸がそろっている。今回は後半にも攻撃の山場をつくり、最後まで接戦に持ち込みたい。

 ――意気込みは

 橋本 ベスト4進出など関係なく、一戦必勝で、次のゲームに集中して戦っていきたい。

 小針 初戦から、全部が決勝戦だと思って戦っている。準々決勝だからとは考えず、今までで一番良いゲームをしたい。(松山紫乃)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン