スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

作新先発、無安打無得点逃しすぐ交代 監督「迷いなし」

2019年8月16日12時28分

シェア

 (16日、高校野球 作新学院18-0岡山学芸館)

 無安打無得点試合まであとアウト四つに迫ったところで、作新学院の林勇成投手(3年)が無安打無得点試合を逃すと、小針崇宏監督は準備していた三宅悠弥投手(3年)にすぐ交代させた。「迷いはなかった」と振り返る。

 理由の一つは計6四死球を与えた制球の乱れ。小針監督は、決して本調子ではないとみており、「四死球が多いとストライクを欲しがって、いずれつかまる」と継投は早い段階から考えていた。タイミングについては「七回ごろが代え時」。

 ただ、そんなことを考えているうち、無安打投球が七回まで続いた。本人には「そうそうないチャンス。勝負してこい」と声をかけたという。だから八回2死で、岡山学芸館の2番金城祐太(3年)にチーム初安打を左前に打たれると、決断は早かった。

 小針監督は「2死だったのでアウト一つをとって攻守交代。いいタイミングのスイッチだった」と振り返った。

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン