スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

星稜・奥川、2回戦はベンチスタート 2年生右腕が先発

2019年8月13日09時25分

シェア

 (13日、星稜―立命館宇治)

 好投手・奥川恭伸(3年)を擁する星稜(石川)は大会8日の第2試合で立命館宇治(京都)と対戦する。試合前、報道陣に向けて林和成監督は先発は右腕の荻原吟哉(2年)と明言した。「他の投手もがんばっているので。石川大会から投手陣を助けられていなかったので、野手陣には五回までのつもりで行けと言っています」と話した。

 奥川は旭川大(北北海道)との1回戦で被安打3、9奪三振の完封勝利を挙げた。13日の試合はベンチスタートとなり、「『貧打』と言われたままでは嫌なので打線ががんばってくれれば」と話した。

 荻原は石川大会で1試合に登板し、3回を投げて無失点。被安打1、6奪三振を記録している。奥川からは「慌てる必要はないよ」と声をかけられたという。「選抜は投げられず、夏は絶対にと思っていた。バックを信じて打たせていく。打者一人一人と戦っていく」と意気込んだ。

 立命館宇治の左腕高木要(3年)も1回戦の秋田中央戦で被安打3、7奪三振。奥川と同じく完封勝利を収めており、接戦が期待される。

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン