スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

立命館宇治、意地の集中打 奥川の147キロ打ち返した

2019年8月13日14時54分

シェア

 (13日、高校野球 星稜6-3立命館宇治)

 立命館宇治が集中打をみせた。六回、2四球で2死一、三塁として5番荒井。「ここで一度流れを引き寄せよう」と外角直球を左前へ転がす適時打に。前身の宇治を含めてチームとして全国選手権初適時打となると、そこから古賀、今野も続き計3点を奪った。「みんなのなんとかしようという思いが3連打につながった」と荒井。星稜のプロ注目右腕奥川から147キロを打ち返した今野は「速い感じはあったけど、絶対打ってやるという気持ちだった」。反撃はここまでだったが、甲子園に確かな足跡を残した。

     ◇

 ●里井監督(立) 「相手に集中打を許して失点してしまった。劣勢の場面で奥川君に出てこられると苦しい。奥川君はやはり好投手でした」

 ●高木(立) 6失点完投の左腕。「自分の投球はできなかったが、粘り強く投げられた。ベストを尽くしたので悔いはない。甲子園は楽しかったです」

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン