スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高岡商エース、踏ん張った「カバーするのは先輩の自分」

2019年8月12日20時41分

シェア

 (12日、高校野球 高岡商4―3神村学園)

 九回2死一塁。終わった、と思った飛球を2年生の二塁手が落とした。高岡商のエース荒井は「びっくりしたけど、カバーするのは先輩の自分」。続くことになった終盤の難所。テンションがまた上がった。

 さらに安打を許し、1点差。なお一、三塁。1番打者にかえって丁寧に投げた。決め球は全力の真っすぐ。今度の二ゴロは、しっかりさばいてくれた。

 昨年の晩秋、結果を出せず、上手投げを横手に変えた。「自分が変わらないと、チームは勝てない」。強い責任感にかられたフォーム変更は成功。シュート気味の直球で詰まらせ、変化球でかわす。前半は思惑通りの投球を繰り広げた。

 課題は終盤。1回戦は九回途中につかまって降板している。「情けなかった。今日は最後まで投げきることを意識した」。打撃が看板のチームにあって、投手もどうにか意地を見せた。(隈部康弘)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン