スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

本気のとき、きっと甲子園を思い出す 視覚障害の漫談家

2019年8月9日07時30分

シェア

 ■視覚障害がある漫談家・濱田祐太郎さん

 うわー、テンション上がる! 小さい頃から夏になると高校野球をテレビで聴いていたけれど、甲子園に来るのは初めてです。選手たちは、どんな気持ちなんかなー。楽しみなんかな、不安なんかな。

 守備につく選手の紹介が始まった。あれ、藤蔭は、変わった楽器を使っているんですか? カラカラと、乾いた甲高い音が聞こえる。一回表は全員フライに打ち取ったんですね。ピッチャーはうれしいやろな。明徳義塾も負けていない。1人目を三振で切りましたか。引き締まった試合になりそうです。

 生まれつき左目が全く見えず、右目は今は光がわかる程度です。視覚特別支援学校に進んだ高校時代は、グランドソフトボールをやっていました。視覚障害者がやる野球みたいなスポーツです。ハンドボールほどの大きさのボールが体に当たると、じんじんと痛む。守備は怖くてあんまり好きじゃありませんでした。僕は主にレフトとサード。ノーバウンドの打球が顔の近くを通ると、ヒュンと風の音が聞こえるんですよ。

 ちょっと気になる藤蔭のアルプスに行ってみましょう。

 うわっ、びっくりした。近くで聴くとものすごいパワーですね。バックネット裏で聞こえる応援とまったく違う。「がんばれよー!」と叫ぶ人の声がする。こんなに本気で応援されて、選手も力になるやろなあ。ああ、なんだか自分が情けなくなってきた。

 R―1ぐらんぷりで優勝できたあと、わかりやすい目標がなくなってしまったんです。バラエティー番組にもっと出たいし、テレビでレギュラー番組も持ちたい。でも、どうすればそれがかなうのかがわからなくて。優勝後に一度は出た別のお笑いの大会も、今年は出なかったんです。優勝したのにほかの大会に出たら、R―1の価値が下がるんじゃないかとか、くだらんことを考えて。

 何かを本気でやっている人って、かっこいいです。六回裏のチャンスで藤蔭の4番塚本君に回ってきた。あ、今の一振りは音が違う。2点タイムリー? すごい。九回裏2死になっても簡単に試合が終わらない。拍手が応援席だけやなく、球場全体から聞こえてきます。うわあ、いい試合やなあ。

 最近、本気になりきれてへんなーって思っていたところやったんです。僕にとっての「本気」とは、常に面白いことを考えること。これから、「本気にならなあかん」という状況に出くわしたら、きっと今日のことを思い出すでしょう。(構成・高岡佐也子)

     ◇

 〈はまだ・ゆうたろう〉 1989年、兵庫県生まれ。29歳。生まれつき視覚障害がある漫談家。2018年にひとり芸の日本一を争うR―1ぐらんぷりで優勝した。

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン

最新視聴ランキング

バーチャル高校野球で昨日 一番視聴された動画は!? 見逃してないか今すぐチェックしよう!!

代表校

都道府県名をクリックすると、各地域の最新ニュースや出場校紹介の動画をご覧になれます。

ソーシャルアカウント一覧

高校野球の最新情報や番組情報などを配信中!フォローしてあなたも「高校野球情報通」になろう!!

  • スマホアプリで高校野球を楽しもう
  • 第101回オフィシャルグッズ
  • 熱闘甲子園
  • 速報!甲子園への道
  • 号泣甲子園
  • 新たに刻む、ぼくらの軌跡
  • 高校野球DVD販売サイト
  • 地方大会の写真販売
  • 観戦記念号外

関連リンク