スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

筑陽学園ユニホームは特別仕様 袖「福岡」→「太宰府」

2019年8月11日16時34分

シェア

 (11日、高校野球 作新学院5-3筑陽学園)

 令和初の福岡代表として甲子園に来た筑陽学園の所在地は、新元号ゆかりの福岡県太宰府市だ。地元から駆けつけた応援団の後押しをうけ、9年連続出場の作新学院(栃木)をあと一歩のところまで追い詰めた。

 2点を追う九回裏。2死走者なしから持ち味の粘りを見せ、同点に追いついた。筑陽学園のアルプススタンドでは「Gフレア」が響いていた。昨夏の準優勝校の金足農(秋田)がチャンステーマにしたことで話題となった曲だ。筑陽学園OBの長野久義選手(広島)が所属していた巨人のチャンステーマでもある。

 同校のブラスバンド部に交じり演奏をしていたのは太宰府市民吹奏楽団だ。今春の選抜大会に出場するとき「音色に厚みがほしい」と筑陽学園から依頼を受けて参加。今夏は26人が自腹でバスをチャーターし、11時間かけてやってきた。

 指揮者の飯田信也さん(42)は普段手に持つ指揮棒をサックスに替え、演奏した。「太宰府は天満宮があるだけの街だったが『令和』で急に注目を集めた。高齢化が進むなか、さらに明るい話題をもたらしてくれた」と話す飯田さん。「我が子のよう」な選手たちを音色で鼓舞し続けた。

 スコアラーとしてベンチに入った松本みなみさん(2年)は「応援は大きな音で励みになった。選抜でも『Gフレア』が流れて点を取れた。今回もその後押しのおかげで九回に点が取れました」と話した。

 甲子園出場を決めた後の7月31日、選手たちは学問の神様で知られる太宰府天満宮へ必勝祈願に訪れた。新元号の典拠である万葉集の舞台は、今の太宰府市にあった大伴旅人の邸宅と考えられ、元号発表後は多くの人でにぎわっている。

 必勝祈願を務めた権禰宜(ごんねぎ)の新西悠慶(ひさみち)さん(27)は、同校野球部のOBだ。「野球は1人じゃできない。チームワークが大事だから、応援もみんなで盛り上げます」と伝えた。その後、選手たちはポケットサイズの小さなお守りと天満宮で育った梅でつくった梅干しを授けられた。帰り際には梅ジュースをみんなで一口飲み、験を担いだ。

 筑陽学園も期待に応えようと、ユニホームを甲子園仕様にした。これまでは左袖に「福岡」とあったのを「太宰府」にして、この日の甲子園初戦に臨んだ。(棚橋咲月、渋谷雄介)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン

最新視聴ランキング

バーチャル高校野球で昨日 一番視聴された動画は!? 見逃してないか今すぐチェックしよう!!

代表校

都道府県名をクリックすると、各地域の最新ニュースや出場校紹介の動画をご覧になれます。

ソーシャルアカウント一覧

高校野球の最新情報や番組情報などを配信中!フォローしてあなたも「高校野球情報通」になろう!!

  • スマホアプリで高校野球を楽しもう
  • 第101回オフィシャルグッズ
  • 熱闘甲子園
  • 速報!甲子園への道
  • 号泣甲子園
  • 新たに刻む、ぼくらの軌跡
  • 高校野球DVD販売サイト
  • 地方大会の写真販売
  • 観戦記念号外

関連リンク