スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

長野)全国の舞台で堂々行進 夏の甲子園開会式

2019年8月7日03時00分

シェア

 令和初の夏の甲子園が6日、開幕した。長野代表で初出場の飯山も、晴れ渡る夏空の下、開会式で甲子園の土や芝の上を元気に行進。他校の球児とともに、全国の熱気を肌で感じた。

 飯山の選手18人は、19番目に入場した。控えの小林祐太外野手(3年)のかけ声にあわせて、グラウンドを一周した。大川陸主将(3年)は「後ろからのかけ声を聞いて、なんかずれていたような気もした」らしいが、「大勢の観客を見て、ここで戦えるんだと、わくわくしました」。

 そんな選手らの雄姿を、保護者らはスタンドから見守った。スマホやカメラで撮影したり、両手を口元に合わせてじっと見つめたり。竹腰友太内野手(3年)の母・美智(みさと)さんは「背が小さいのですぐ見つけられました。いつもよりりりしく、かっこよく見えちゃいました」と笑った。(里見稔)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン