スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

米子東、難敵に苦戦中 宿舎で宿題、放心状態の選手も

2019年8月5日13時50分

シェア

 抽選会を終え、第101回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の開幕を待つ鳥取代表の米子東は4日、午前中は滞在先の兵庫県宝塚市の宿舎で勉強に励んだ。グラウンドとは違う難敵に、苦戦しているようだった。

 進学校としても知られる米子東は夏休みになると毎年、膨大な量の宿題が課されるという。選手たちは朝食を終えると、宿舎の一室に集まり、午前8時半から10時半までの2時間を勉強に費やした。数学や英語などの問題集を開くと、厳しい表情で頭を悩ませていた。「何ページまでだっけ」。「え、まじ」。時には天井を見上げて放心したようにぼーっとする選手の姿もあった。

 今大会でベンチ入りし、部内でも特に勉強熱心だという遠藤想大選手(2年)の将来の夢は医者になること。志望校は国立大医学部だ。「対戦相手が決まった直後だけど、勉強のときは気持ちを切り替えた」。

 紙本庸由監督は指導の中でよく普段の生活から野球をプレーするための精神を培うことの大切さを選手たちに説いている。遠藤選手自身も、「勉強中に眠くなってしまっても怠けずに頑張ることで、試合の中でも我慢強さがつく」と話していた。(矢田文)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン