スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

新潟)日本文理、初戦は関東一 5日目の第1試合

2019年8月4日03時00分

シェア

 第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日、大阪市北区のフェスティバルホールであった。日本文理(新潟)の初戦は第5日(10日)の第1試合で、関東一(東東京)と戦うことが決まった。

 日本文理の長坂陽主将(3年)は、15番目に右手でくじをひいた。「ちょっと緊張した」というが、堂々と「日本文理、16番Aです」とマイクに向かって話した。対戦相手となる「16B」の枠には、すでに関東一(東東京)が入っており、対戦カードの決定に、客席は「おおっ」とどよめいた。

 昨年の新潟代表・中越は大会初日に登場して敗れた。抽選会前、日本文理のチーム内では体調の調整などのために「(日程は)できれば遅めで」という声があがっており、「第5日」という結果に南隼人投手(3年)は「今日から、あと1週間ある。試合の2~3日前にしっかり投げ込むために、調子を上げていきたい」と話した。

 一方、第1試合は午前8時開始で、朝は早い。2日の同じ時刻に練習したが、「体が動かず、思ったようにプレーできていなかった」と長坂主将。初戦に向けて午前4時半の起床を心がけるという。「暑さで汗をかきやすいので、ウォーミングアップをしただけで体を十分動かした気になってしまう。運動量を増やして修正していきたい」と初戦までの過ごし方に意識を傾けた。(中村建太)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン