スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「え、俺ですか!?」 くじ引いた副主将、壇上で無表情

2019年8月4日14時09分

シェア

 5年ぶり5回目の出場となった佐賀北は、6日の第2試合(午後1時開始予定)で神村学園(鹿児島)と戦うことになった。開幕日、そして九州勢同士の対決。見守っていた選手たちからは「えー、ほんとに」「マジか」といった声が漏れた。

 選手たちは午前中、兵庫県三木市内のグラウンドで練習し、午後に抽選会場のフェスティバルホール(大阪市北区)へ向かった。

 小野颯真主将(3年)は暑さのせいか、午前の練習中に体調不良を訴え、大事をとって休養することに。そこでくじ引きの代役には、千綿洋登副主将(同)が久保貴大監督から指名され、「え、俺ですか!?」と驚いていた。

 会場で千綿副主将は「頑張ってこい」とみんなから声をかけられ、笑顔で壇上へ向かった。しかし壇上では無表情。緊張で手が震えていたという。

 恐る恐るくじを引くと、大会初日の2試合目だった。後に対戦相手が神村学園と分かると、佐賀北の席からは驚きの声が漏れた。

 大古場涼介君(同)は「さっそく緊張してきたけど、久保監督が『緊張しているのはそれだけ練習しているということ』と言っていたので、自信をもって臨みたい」と笑顔。大役を果たした千綿副主将を「よくやってくれた。いい意味でね、もちろん!」とねぎらった。(松岡大将)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン