スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

茨城)「今年は違う」霞ケ浦、甲子園へ出発 3日抽選会

2019年8月2日03時00分

シェア

 6日に開幕する第101回全国高校野球選手権大会に出場する霞ケ浦の選手らが1日、宿舎のある大阪市に向けて出発した。出発式で芳賀太陽主将(3年)は「霞ケ浦で学んだことを甲子園でも発揮し、皆さんに恩返しが出来るように頑張ります。一緒に戦いましょう」と力強く語った。

 午前9時から同校であった出発式には、生徒や保護者ら約200人が参加。下田陽一郎校長は「茨城大会の決勝で涙をのんできた先輩たちの思いも背負って戦ってきてほしい」と激励した。高橋祐二監督は「皆さんの思いを力に変えて甲子園で校歌を歌えるように頑張る」と応えた。吹奏楽部の演奏で校歌を歌い、選手らはバスに乗り込んだ。

 JR土浦駅でも地元住民ら30人ほどが見送った。同校OBで土浦市の自営業、平林政一郎さん(82)は「決勝でも落ち着いたプレーをしていて『今年は違う』と思った。勝って甲子園で校歌を一緒に歌いたい」と期待した。

 選手らは、新幹線の中でスマホで動画を見たり笑顔で語り合ったりとリラックスした様子。大阪入りした夕方からは近くの公園でランニングや素振りなどで1時間ほど汗を流した。抽選会は3日にあり、初戦の対戦相手が決まる。(佐々木凌)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン