スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

関東一、3年ぶり切符 積極的な打撃・走塁で突き放す

2019年7月27日17時28分

シェア

 (27日、高校野球東東京大会 関東一4―0小山台)

 積極的な打撃と走塁で上回った関東一が、3年ぶりの夏の甲子園への切符を手にした。

 関東一は四回1死三塁、平泉が低めの変化球をすくい上げて右前へ。先制の適時打になった。平泉は二盗も決め、渋谷の中前適時打で生還して2点目。これで初戦からの全6試合で先制点を奪った。八回にも2点を追加し、突き放した。

 抜群の制球力で内角を攻めてきた小山台の先発安居院に対し、関東一打線は2巡目以降、米沢監督の「きれいに打つな。食らいついていけ」という指示どおり、泥臭い打撃で適応した。

 小山台の打線は関東一の先発谷を前に、的を絞りきれず、池本の2安打に終わった。今大会の全試合を1人で投げた安居院は、外角の直球と変化球を中心に相手をかわしてきた準決勝までの配球から一転して、内角を中心に攻めた。そのバッテリーの姿勢や無失策の堅守が光った。

 2年連続で決勝まで来たチームにふさわしく、神宮の舞台でのびのびとプレーする姿は印象的だった。(小林直子)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン