スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

石川)2年連続で大会歌独唱 開会式で二水・奥村さん

2019年7月11日03時00分

シェア

 12日に開幕する第101回全国高校野球選手権石川大会(朝日新聞社、県高野連主催)の開会式で、金沢二水高3年の奥村麗音(りおん)さん(17)が2年連続で、大会歌「栄冠は君に輝く」と国歌を独唱する。本番を前に、思いを聞いた。

 昨夏の開会式で、大勢の球児と観客の前に立ち、マイクを通して球場に美声を響かせた奥村さん。「初めて味わう感覚だった」と振り返る。翌月、県高校文化連盟音楽専門部の声楽コンクールで1位になり、今年も開会式に登場する運びとなった。「2度もあの大きな舞台で歌わせてもらえる。ありがたい限りです」

 もともと歌うのが好き。小学5年で合唱団に入り、高校進学前には、音楽の道に進むことを考え始めた。将来はオペラ歌手になりたいという。同校の音楽科、外(そと)泰子教諭(52)は、中学2年の時から奥村さんを知る。「誠実、ひたむき、一生懸命。歌うときは、他のことを忘れてしまうほど集中する」と評する。

 自らも、この1年の成長を感じる。「発声が大きく変わり、出したい音を出せることが増えた」。そんな奥村さんにとっても大会歌「栄冠は君に輝く」は難しい曲だという。「きみにかがやく」の部分をしっかり伝えられるよう練習を重ねる。「努力してきた球児の背中を押せるように歌いたい」と笑顔で話した。(三井新)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン