スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

兵庫)161校の組み合わせ決まる 高校野球兵庫大会

2019年6月26日03時00分

シェア

 第101回全国高校野球選手権兵庫大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)の抽選会が25日、明石市の明石市民会館であり、出場する161校の4回戦までの組み合わせが決まった。7月6日の開幕試合では尼崎西と加古川東がぶつかり、熱戦の火ぶたが切られる。

 抽選ではまず、今春の県大会で16強入りした第1シード校と32強の第2シード校が16ブロックに割り振られた。その後、各チームがくじを引き、初戦の相手が次々と決まった。5回戦以降はその都度、抽選で対戦相手を決める。

 開会式は7月6日午前11時から姫路市のウインク球場であり、同午後1時に開幕試合がプレーボール。日程が順調に進めば、決勝は同28日にほっともっとフィールド神戸である。

 大会会長を務める田靡(たなびき)幸夫・県高野連会長は「令和最初の夏がやってきます。互いを尊重し、絆を深め、フェアな戦いをして下さい。全てを出し切れるよう頑張ってほしいと思います」と選手を激励した。

 抽選に先立ち、日本高野連と朝日新聞社は、高校野球の発展に貢献した指導者に贈る「育成功労賞」に、関西学院の広岡正信監督(65)を選び、表彰した。(巌本新太郎、足立優心)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン