スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

和歌山)和歌山大会始球式 和歌山商高相撲部の花田君

2019年6月1日03時00分

シェア

 7月12日に開幕する第101回全国高校野球選手権和歌山大会の開幕試合のアスリート始球式を、昨年の世界ジュニア相撲選手権大会の個人戦無差別級と団体戦で優勝した県立和歌山商業高校の花田秀虎君(3年)が務めることに決まった。

 小学1年から柔道とレスリングを始め、2年の時に、わんぱく相撲で優勝したのをきっかけに相撲を始めたという。「自分の体一つで戦える方がいい」といい、チームプレーが求められる野球を「僕にはできない。すごい。見る専門です」と話す。

 全国大会など大舞台でも「極度に緊張することはない」と花田君。この春の体力テストのハンドボール投げでも57メートルを記録し、学年で1番。始球式は「会場を沸かせて、楽しみたい」と話した。当日はまわしを巻いて登場するという。

 花田君は7月のインターハイを目指しており、「3年生は最後の夏。共に、上を目指して頑張ろう」と高校球児にエールを送った。(西岡矩毅)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン