スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

広島)高校野球広島大会、7月12日開幕、27日決勝

2019年5月25日03時00分

シェア

 第101回全国高校野球選手権広島大会(朝日新聞社、県高校野球連盟、県教育委員会主催)の運営委員会が24日、広島市内であり、大会の要項が決まった。7月12日に開幕し、決勝は同27日の午前10時から同市南区のマツダスタジアムで開かれる。

 開会式も午前10時から同スタジアムであり、3年生の野球部員全員で入場行進する。昨年は西日本豪雨の影響で実現しなかった。

 熱中症対策として、開会式とその後の開幕試合(午後0時半から)は昨年の当初の予定より30分、決勝は3時間早める。コカ・コーラBJI野球場と鶴岡一人記念球場、東広島アクアスタジアム、三次きんさいスタジアム、しまなみ球場、やまみ三原市民球場、福山市民球場も会場になる。

 91校が参加予定で、湯来南と福山商が連合チームで臨む見通し。春の県大会8強の広島商と如水館、崇徳、広、沼田、尾道商、呉、井口はシード校として2回戦から登場する。

 組み合わせ抽選会は6月29日午後1時半から、広島市中区のもみじ銀行本店で。試合の入場料は大学生以上600円、中高生200円(30人以上の団体は1人100円)、小学生以下無料。

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン