スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

山形)令和初の高校野球県大会、24校組み合わせ決まる

2019年5月11日03時00分

シェア

 17日に開幕する第66回春季東北地区高校野球山形県大会(県高野連主催)の組み合わせ抽選会が10日、山形市内であり、4地区の予選を突破した24校の組み合わせが決まった。上位3校が6月6日から中山町の県野球場(荘銀・日新スタジアム)と、山形市総合スポーツセンター野球場(きらやかスタジアム)で開かれる東北地区大会に出場する。

 開会式の選手宣誓は、抽選で山形中央の渡部大成主将(3年)が引き当てた。「元号が変わって最初の大会。一生懸命戦うことを、自分の言葉で誓いたい」と話した。

 17年ぶりに春の県大会の出場権をつかんだ山形学院の露久保拓也主将(3年)は「秋は地区予選で敗退し、冬場に徹底的にスイングを強化した。チャレンジャーの気持ちで食らいつきたい」と意気込んだ。

 県大会の会場は酒田市光ケ丘野球場と鶴岡ドリームスタジアムの2球場。準決勝は25日、決勝と3位決定戦は26日にいずれも酒田市光ケ丘野球場で行われる予定。(西田理人)

話題の記事

スポーツブルアプリアイコン