メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

徳島)富岡西が県代表1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年4月14日03時00分

 第91回選抜高校野球大会に出場した富岡西と、第72回県高校野球春季大会で優勝した徳島北が13日、阿南市のJAアグリあなんスタジアムでチャレンジマッチ(順位決定戦)を行い、富岡西が11―1(7回コールド)で徳島北を下した。5月3日に愛媛県で開幕する春季四国地区高校野球大会に、富岡西は徳島県1位、徳島北は2位として出場する。

 試合後、球場近くの屋内多目的施設「あななんアリーナ」では富岡西の選抜出場記念プレートの設置式があった。坂本賢哉主将は「四国大会で勝って徳島大会に挑み、夏の甲子園を目指したい」と話した。(佐藤常敬)