メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥取)米子東、堂々の入場行進 選抜高校野球が開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年3月24日03時00分

 第91回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟・毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)が23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。23年ぶり9回目の出場となる米子東の選手たちは13番目に入場し、堂々とした行進を見せた。

 2万8千人の観客から拍手で迎えられると、選手らからは笑顔がこぼれた。選抜旗を持って歩いた福島康太主将(3年)は「楽しくてにやにやが止まりませんでした。このユニホームを着て甲子園を歩けたことがうれしい」。

 前日のリハーサルでは、足並みがうまくそろわなかった。声かけを任されていた岩本勇気選手(2年)はかけ声を少し変え、吹奏楽の音楽に合わせるように意識したという。岩本選手は「昨日よりそろった。気持ちよかった」と話した。(矢田文)