メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石川)選抜大会開会式 星稜が堂々と入場行進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年3月24日03時00分

 履正社(大阪)との試合に先立ち阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)であった第91回選抜高校野球大会の開会式で、星稜の選手たちは堂々と入場行進した。

 山瀬慎之助主将(3年)を先頭に、元気よく行進。校名がアナウンスされると、観客から拍手が送られた。スタンドには選手の雄姿を見つめる部員たちの姿も。林和成監督の長男で、内野手の林大陸(りく)君(2年)は「注目されても天狗(てんぐ)にならず、堅実に練習してきたチームを誇りに思う。自分も必ず、甲子園の舞台に立ちたい」と話した。(木佐貫将司)