メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本)きょう選抜開幕 熊本西、リハーサルで堂々行進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年3月23日03時00分

 第91回選抜高校野球大会が23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。22日には開会式のリハーサルがあり、21世紀枠で出場する熊本西の選手もりりしい表情で行進した。

 19日の甲子園練習では雨のためグラウンドが使用できなかった。選手らは初めて甲子園の土や芝生を踏みしめ、堂々と行進した。霜上幸太郎主将(3年)は「球場のすごさを感じて、自分が浮いているような感じだった。試合では藤崎台でやってきたように、今まで通りのプレーをしたい」。プラカードを持ち選手を先導したマネジャーの杉本優花さん(3年)は緊張した表情でグラウンドを一周した。「部員みんなが目指してきた夢の場所。ここで試合する姿を早くみたい」と話した。(清水優志)