メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡)筑陽学園、練習試合9戦全勝で選抜へ弾み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年3月18日03時00分

 23日開幕の第91回選抜高校野球大会に初出場する筑陽学園は18日、甲子園に向けて出発する。出発を控えた17日の練習試合で快勝し、甲子園での初勝利へ弾みをつけた。

 波佐見(長崎)との練習試合では、打撃が光った。午前の試合では6人が長打を放ち15得点の快勝。左腕の菅井投手が2失点に抑え、完投した。午後の試合も11―3と圧勝。

 これで8日の解禁以降、春の練習試合9試合は全勝。江口祐司監督は「全員がちゃんと自分の役割を果たしている。調子は悪くない」と振り返った。

 筑陽学園は18日午前、学校で出発式の後、JR博多駅を出発する。初戦は大会4日目の26日。第一試合で福知山成美(京都)と対戦する。(木下広大)