スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

鳥取)選抜出場の米子東をラジオ番組応援 エフエム山陰

2019年3月5日03時00分

 第91回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)に23年ぶり9回目の出場を決めた鳥取県米子市の米子東を応援する特別企画のラジオ番組が今月、「エフエム山陰」(本社・松江市)で放送される。企画から制作、取材、進行、出演などには高校野球の良さを知る卒業生らが関わり、熱い母校愛、野球愛が伝わってくる。

 番組は「いざ、『アルプスで校歌』を歌おう!」。7、14、21日の3回で午後6時半から25分間の予定。22日は番外編も予定している。

 初回は、米子東が県勢として春夏通じて初めて甲子園の決勝に進んだ1960年の第32回選抜大会を取り上げる「昭和35年 全国制覇に最も近づいた日」。1―1の九回裏、高松商のサヨナラ本塁打で準優勝となったが、今も語られる名勝負を振り返る。

 主将だった吹野勝さんと、エースでプロ野球・広島のスカウトとして数々の名選手を見いだした宮本洋二郎さんが当時の逸話などを盛り込みながら語る。

 2回目は「文武両道を極めろ!」。2月の練習の合間に学校で取材し収録したインタビューで構成する。大舞台に挑む全16選手らがふだんから心がけていることや工夫、大会への意気込みなどを紹介する。

 最終回は「米子東野球部に伝承されるスピリッツ」。61年の選抜大会に外野手で出場した貫名(ぬきな)和久・元県高野連理事長と、83年の夏の甲子園大会に捕手で出場し野球解説でも知られる杉本真吾さんへのインタビューで、大会に挑むチームなどについて語る。

 進行などはエフエム山陰の稲田(いなた)茂アナウンサー(51)が担当。同校在学中は軟式野球部の外野手で「取材をして、選手たちが高い目的意識をもって取り組んでいることがわかった」と話す。選手への応援に加え、番組を聴いた人や鳥取県を元気にしたいという気持ちも届く番組を心がけるという。

 制作は、同校在学中の86年の夏の甲子園大会に一塁手で出場した朝妻寿永(ひさなが)さん(49)がしている。朝妻さんの兄も同校出身で77年の選抜大会に出場した。朝妻さんは「成績が長い間振るわなかったが本当は強いチームだった歴史や、野球に興味がない人も番組を通して感動が大きい高校野球や甲子園大会の良さを知ってほしかった」と意図を話した。

 番組は鳥取、島根両県で放送する(鳥取78・8メガヘルツ、松江77・4メガヘルツ)。スマートフォン用のアプリケーション「WIZ RADIO」などを使うと全国でも聴ける。番外編では、同校の部活動に影響を与えた人を紹介する予定にしている。

 選抜大会は15日に組み合わせ抽選会があり、23日に開幕する。(杉山匡史)

地方大会のライブ中継をアプリで楽しもう!

観たい試合を見逃さない!地方大会から甲子園の決勝まで、ライブ中継開始の通知をアプリで受け取ろう。

スポーツブルアプリアイコン

スポーツブル

  • Google Play
  • App Store

QRコード

動画

注目動画

一覧へ

バーチャル高校野球の大量にある動画の中から、今、特に見てもらいたい動画をピックアップしました!

企画動画

一覧へ

朝日新聞社と朝日放送テレビが独自の目線で、さまざまな角度から高校野球にアプローチします!
高校野球新世紀
利根商・豊田監督

話題の記事

おすすめソーシャルアカウント

スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票 甲子園ベストゲームファイナル
第101回オフィシャルグッズ
本気の夏100回目
高校野球DVD販売サイト
第49回 明治神宮野球大会

許諾番号:9016200058Y45039

ソーシャルアカウント一覧

高校野球の最新情報や番組情報を配信中!フォローしてあなたも「高校野球通」になろう!!