• このエントリーをはてなブックマークに追加

5年ぶりの福知山成美「少ないチャンスをものにしたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年1月25日21時17分

 昨秋の京都府大会を制し、近畿大会で8強入りした福知山成美が5年ぶり3回目の出場をつかんだ。昨夏も背番号1を背負い、京都大会16強に導いたエース小橋は制球力が持ち味だ。打線は佐藤や東原を中心につながりがよく、中堅方向にしぶとく打ち返す。井本監督は「少ないチャンスを着実にものにし、勝ち上がりたい」。