メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎)創成館・峯君 優秀選手で表彰 日本学生野球協会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2019年1月25日03時00分

 創成館高校野球部で主将を務めた3年の峯圭汰君(17)が、2018年度の日本学生野球協会の優秀選手に選ばれた。21日、県高野連の野中光治会長から表彰盾を受け取った峯君は「これまでの活動の結果が出てよかった。選んでもらってうれしい」と語った。

 峯君はリードオフマンとして昨年春の選抜大会ではチームを8強に導き、夏の全国高校野球選手権大会にも出場した。今後は日本大学(東京都)に進み、野球を続けるという。「走攻守3拍子そろった選手になって、卒業後はプロ入りを目指します」と話した。

 創成館の稙田(わさだ)龍生監督は「昨秋のU18アジア野球選手権大会で経験を積んだと思う。これからも頑張ってほしい」と激励した。(弓長理佳)