メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト・プロデュース賞に高野連 「裏方、感激です」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年11月30日23時04分

 豊かな生活文化を育む環境づくりへの貢献や、日本の伝統文化の価値をグローバルな視点で推進する活動をたたえる「ベスト・プロデュース賞」(日本生活文化推進協議会主催)に、日本高校野球連盟が選ばれた。30日、大阪市内で授賞式があった。

 今夏で100回を数えた全国高校野球選手権大会の運営など、野球の発展に尽力した功績が評価された。同連盟の八田英二会長は「選手らが活躍する晴れの舞台を提供するのが裏方としての役割。このような賞をいただき、感激です」と話した。