• このエントリーをはてなブックマークに追加

金足農・吉田、仮契約の地に人だかり お目当てはサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年11月18日11時01分

 金足農の吉田輝星投手(17)が日本ハムと仮契約を結んだ「ポートタワー・セリオン」(秋田市)が連日、多くの人でにぎわっている。お目当ては吉田投手が窓ガラスに残したサイン。初めての週末になった17日も記念撮影に行列ができる人気ぶりだった。

 サインのあるタワー3階には、エレベーターを降りるなり「吉田、吉田!」と駆け出す子どもや、ガラスの反射に苦戦しながら写真を撮り合うお年寄りら、幅広い年代が訪れていた。

 大仙市の後藤あいさん(14)は、所属する中学生の女子野球チームで金足農の活躍に盛り上がったといい、「特に吉田君がかっこいい」と興奮気味だった。