メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉)浦学・渡辺投手「プロ入り実感」西武指名あいさつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年11月8日03時00分

 プロ野球埼玉西武ライオンズに2位指名された浦和学院高の渡辺勇太朗投手(18)が7日、球団の渡辺久信シニアディレクターらの指名あいさつを受けた。同校の森士(おさむ)監督とともに笑顔で出迎えた。渡辺SDからは「無限に伸びしろを感じる。将来のエースに」と期待する声をかけられ、辻発彦監督の色紙が贈られた。

 指名あいさつを終え、渡辺投手は「やっとプロに入る実感がわいた」。今後の目標を聞かれると、「数年後には先発投手のローテーションに入り、チームを背負う投手になりたい」と話した。(米田悠一郎)