メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城)秋季東北高校野球、古川が4強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年10月16日03時00分

 第71回秋季東北地区高校野球大会(東北地区高野連主催、朝日新聞秋田総局など後援)は15日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で準々決勝4試合があり、4強が決まった。

 宮城県勢は仙台育英が花巻東(岩手)に6―5で延長サヨナラ負け。古川は秋田修英を3―1で破り、57年前の最高成績に並ぶ4強入りを果たした。決勝に進めば、初の甲子園出場が濃厚になる。16日は健康管理日のため試合がなく、17日に準決勝2試合がこまちスタジアムで行われる。