メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田)明桜・山口航輝がプロ志望届提出 HPで発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年9月29日03時00分

 日本高校野球連盟は28日、明桜の山口航輝君(3年)がプロ野球志望届を提出したとホームページで発表した。今年のドラフト会議に向けて志望届を出した県内の高校生は、山口君が初めて。ドラフト会議は10月25日に開かれる。

 山口君は昨夏、最速146キロの本格派投手かつ4番打者としてチームを投打で支え、甲子園出場に導いた。主将を務めた今夏の秋田大会は決勝で金足農に惜敗したが、大会を通じて2本塁打を放つなど打者として活躍した。