スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

金足農監督「好きなだけでは勝てない」 新チームは大敗

2018年9月25日19時12分

 ■金足農監督・中泉一豊さん(46)

 「ずらっとしている」

 「物おじしない」という意味を込めた秋田弁で選手たちを評する。今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会では、秋田勢として第1回大会以来の準優勝を成し遂げ、全国に旋風を巻き起こした。

 小学4年で野球を始めたが、サッカーの方が熱心だった。金足農がKKコンビ擁するPL学園(大阪)と甲子園準決勝で対戦したのは小学6年の時。近所の川で釣り中に、ラジオで桑田真澄投手の決勝弾を聞いて衝撃を受けた。

 金足農入学を迷わず選んだ。「雑草軍団」の異名通り、厳しい練習で知られる同部。「おとなしいが音を上げない選手だった」と、当時の監督の嶋崎久美さん(70)は振り返る。

 パンチ力のある打撃で、当時の先輩につけられたあだ名は、プロボクサーが由来の「タイソン」。3年の春、中堅手として春の選抜大会に出場したが、初戦敗退。その年の夏の甲子園出場はかなわなかった。

 大学でも野球を続けたが、控え選手に甘んじた。ソフトバンクで活躍した小久保裕紀選手ら、チームに有望な選手がそろう中、「自分には強い意志、明確な目標がなかった」。それでも就職の際に頭をよぎったのは、かつてめざした甲子園という舞台だった。

 「好きなだけでは勝てない」。人生の教訓を糧に指導するのは「与えられた役割の徹底」だ。犠打に代表されるチームプレーを重視する「金農(かなのう)野球」で競り勝つ姿は、かえって新鮮さを感じさせた。

 尊敬するのは大学3年時に先立った母の豊子さん。小さい頃は、実家の精肉店にあった大きな冷蔵庫の中に閉じ込められるほど、しつけが厳しかった。

 それでも、随所にさりげない優しさを感じていた。「母に似ている」と自負する指導はマナーなど日常生活に厳しい一方、会話や部誌を通じたコミュニケーションを欠かさない。菊地彪吾君(3年)は「厳しい面もあるが、積極的に話しかけてくれる。面白い人です」と話す。

 「今夏以上に相手にプレッシャーを与えるチームに」。そんな気持ちで新チームを指揮するが、初めての練習試合では1―21で大敗。選手たちはどこか自信なさそうで、練習中は互いに悪い点の指摘をためらっているように見えた。

 「気持ちをどう練習に向かわせるかだ」。秋の県大会は4強入りを逃し、来春の選抜出場は絶望的。新チームにとって、厳しい冬が始まった。(神野勇人)

地方大会のライブ中継をアプリで楽しもう!

観たい試合を見逃さない!地方大会から甲子園の決勝まで、ライブ中継開始の通知をアプリで受け取ろう。

スポーツブルアプリアイコン

スポーツブル

  • Google Play
  • App Store

QRコード

動画

注目動画

一覧へ

バーチャル高校野球の大量にある動画の中から、今、特に見てもらいたい動画をピックアップしました!

企画動画

一覧へ

朝日新聞社と朝日放送テレビが独自の目線で、さまざまな角度から高校野球にアプローチします!
高校野球新世紀
利根商・豊田監督

おすすめ動画

こちらの動画はご覧になりましたか?バーチャル高校野球からあなたへ「おすすめ」したい動画です!
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

話題の記事

おすすめソーシャルアカウント

スマホアプリで高校野球を楽しもう
投票 甲子園ベストゲームファイナル
第101回オフィシャルグッズ
新たに刻む、ぼくらの軌跡。
高校野球DVD販売サイト
第49回 明治神宮野球大会
地方大会の写真販売
観戦記念号外

許諾番号:9016200058Y45039

ソーシャルアカウント一覧

高校野球の最新情報や番組情報を配信中!フォローしてあなたも「高校野球通」になろう!!