メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福井)高校野球福井大会 12日に開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年7月12日03時00分

 福井大会が12日に開幕する。午後4時から福井市福町の県営球場で開会式があり、昨夏優勝の坂井を先頭に、30校の選手たちが入場行進する。優勝校は、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で8月5日に開幕する第100回全国高校野球選手権記念大会に出場する。

 選手宣誓は昨夏の大会まで、出場校による持ち回りだった。今夏は希望した17校の主将の中から抽選で選ばれた藤島の池上龍ノ佑主将(3年)が担当する。開会式は入場無料で、雨天の場合は13日に順延される。

 試合は14日から1回戦が始まる。順調にいけば、決勝は25日の予定。今大会から導入されるのがタイブレーク制だ。延長十三回以降は無死一、二塁の状態で始め、決着をつける。

 今大会は、県営球場以外に敦賀市総合運動公園野球場も会場となる。準決勝と決勝の計3試合は、県営球場で予定されている。(平野尚紀)