メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野球部で学んだダサい踊りも糧に ダンサーKITEさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年7月11日14時28分

高校野球ダンスコンテストPRムービー

 アーティストの振り付けなどで活躍するプロダンサー、KITEさん(35、本名・政井海人さん)は高校時代、駒大高(西東京)で白球を追う球児でした。職業はダンサーだけど、自称「野球人」。いまも野球で培った気持ちがKITEさんを支えているといいます。冬のトレーニングで学んだちょっとダサい踊り「竹部ダンス」も、ダンサーとしての足腰の強さにつながっているとか……。

     ◇

 高校野球はぼくの人格を形成したものだと思っています。勝負をする「バトル」というダンススタイルの大会に出ていますが、かけひきが野球と似ています。試合に向けたメンタルや、ここぞという時の判断力は野球がベース。ダンサーですが心は「野球人」です。

 《駒大高は1999年春の選抜大会に出場し、2年生だったKITEさんはスタンドで応援した。レギュラーとして臨んだ2000年夏の東東京大会は5回戦まで進んだが、国士舘に敗れた》

 春に甲子園のスタンドで応援した時の空気は波のようでした。チャンスになった瞬間、波の強さが強くなり、相手はだまっちゃうくらいなんですよね。その熱量はすごくて、「絶対あの場に立ちたい」と夜な夜な仲間と話しました。

 《一番最初に触れたダンスは「竹部ダンス」》

 冬のトレーニングが始まると毎年、レオタード姿の竹部先生という方がやってきて、ダンスを教えてくれました。その名も「竹部ダンス」。曲に合わせて、手を広げてしゃがんだり、足をあげたり。みんな恥ずかしがりながらも、指先の奇麗さやしゃがんだときの深さを競い合っていました。当時はそれがものすごいかっこいいものだと思っていて全力。僕は「特攻隊長」として率先して踊りました。

 ただ、ダンスをやるようになってわかったのは、実はダサい動きだったということ。今思えば、ものすごい恥ずかしいことでした……。(笑)球児に言えるのは、どんなにつらい練習でも楽しむことですかね。その後、ダンサーになるきっかけの一つになっていますし、今でもあのダンスのおかげで足腰が強くなりました。

 《現在は、プロダンサーとして大会に出場するほか、子どもにダンスを教える》

 子どもたちに素振りにちなんだ話をすることもあります。動きを一つ覚えようとするとき、その動きを何百回繰り返すだけでなく、10回でもいいから、一回一回をものすごい集中力でやってみる。野球の素振りでただ回数こなすより、自分の理想の形を求めて振るのと同じです。

 素振りを満足いくまでやると、結果的に1千回になっちゃうんですけど、1千回目指して振るのと、理想の形を追究した結果、1千回になるのは違います。言っていることはダンスだけど、考え方は野球なんです。

 《ダンサーへのアドバイスは》

 踊るからには、見ている人がいる。どうアピールするかが大切です。本番でも、練習の感覚で踊る人が多いと感じます。ぼくらにはそれがわかってしまいます。

 野球のプレーもそうですが、ただ普通に練習でやったことをこなすのではなくて、ここぞというタイミングを逃がさないようにするようなことが大事。人前に立っているということは、野球のレギュラーで試合に出ていることと一緒。どれだけ一瞬でいい動きをするか、活躍するか。なので、その一瞬に懸けてほしい。(聞き手・小原智恵)

 まさい・かいと プロダンサー。1983年生まれ。小学3年から野球を始め、駒沢大学高(西東京)でレギュラーとして活躍した。大学でダンスを始め、2015年に米国であった世界大会「ヒップホップインターナショナル」で優勝。また、世界中の様々な国で開催される世界大会で10年連続優勝し、その記録を更新し続けている。審査員、アーティストの振付師などとしても活躍。昨年は「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で岡村隆史さんにダンスを指導し、三浦大知さんのツアーにも出演した。

     ◇

 朝日新聞社と朝日放送(ABC)テレビは、高校野球をダンスで盛り上げる「高校野球ダンスコンテスト」を実施しています。全国高校野球選手権大会の大会CMで、アレンジされた大会歌「栄冠は君に輝く」に合わせて踊った動画を募集しています。完全コピーでも、自由なダンスでも、うまくなくても参加可能。キッズも学生も大人もチャレンジできます。

 最優秀賞に輝くと、全国大会決勝で甲子園のバックスクリーンで動画が放映されます。また、審査員のKITEさんが率いるダンスグループ「Acanthus(アカンサス)」とコラボすることができます。

 詳しくは「高校野球ダンスコンテスト」特設サイト(https://vk.sportsbull.jp/koshien/campaign/2018/dance/別ウインドウで開きます)で。