メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野)甲子園でキャッチボールいかが? 参加者募集開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年6月18日03時00分

 高校野球経験者がプレーするマスターズ甲子園の関連イベント「甲子園キャッチボール」の参加募集が17日から始まった。県高校野球OB連盟は「7分間のキャッチボールを楽しもう」呼びかけている。

 今年の大会は11月10、11日、甲子園球場で親善の計8試合が予定され、初出場の県勢は選抜チームが11日に奈良県代表と対戦する。

 キャッチボールは両日の試合後に公募ペアが参加して催される。昨年は計6班の272ペアが、あこがれの土と芝生を踏んだ。

 応募枠は「球友編」「親子編」「夫婦編」「ボランティア編」に加え、今年は往年の球児以外も参加できる「サポーター編」「キッズ編」の枠を設けた。

 応募はマスターズ甲子園のホームページ(http://www.masterskoshien.com/catch_program.html別ウインドウで開きます)から。(山田雄一)