メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駒苫、スケート練習の成果 太ももパンパンで投げ込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メール

2018年3月20日19時12分

 (20日、選抜高校野球・甲子園練習)

 《駒大苫小牧》スピードスケートで多くの五輪メダリストが輩出した学校で、投手陣はこの冬初めてスケートトレーニングを取り入れ、下半身強化に努めた。2時間の走り込みの後に1時間、氷の上を滑った。太ももがパンパンに張った状態でさらに投げ込んだ。この日は雨のため、エース大西は屋内のブルペンで20球を投げた。「昨秋に比べて球のキレは出てきている」と冬の成果を口にした。