メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球の総合情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

秋田)高校球児にプロが技伝授 「夢の向こうに」シンポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

 プロ野球選手が高校球児を指導する「夢の向こうにin秋田」が5日、大館市の樹海ドームで開かれた。県内では2006年以来2度目。プロ側からは現役9選手と3人のOBが参加し、県内の32校の272人の球児にプロの技術を伝えた。

 県内関係の選手は秋田高出身で楽天の後藤光尊内野手(37)、秋田経法大付高(現・明桜高)出身でロッテの木村優太投手(30)、金足農高出身でヤクルトの石山泰稚投手(27)、明桜高出身でDeNAの砂田毅樹投手(20)の4人。

 実技指導で、後藤選手は「プロで長く活躍している選手はみんなキャッチボールを大切にしている」と基本の重要性を強調。打撃で不調に陥ったときの解決策は素振りといい、「いいときをイメージして振る」と話した。

高校野球100年
高校野球CMダンス編
新聞そのままプリント
スマホアプリで高校野球を楽しもう
  • 新聞宅配申し込み
  • デジタル申し込み
夏の甲子園DVD
高校野球関連グッズ販売

朝日新聞社は高校野球を応援しています。