朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年6月27日0時49分
このエントリーをはてなブックマークに追加

64校、「夏」へ闘志新た 栃木大会、対戦相手決まる

写真:対戦相手が決まり、様々な表情を見せる選手たち=宇都宮市の県総合教育センター拡大対戦相手が決まり、様々な表情を見せる選手たち=宇都宮市の県総合教育センター

表:栃木大会の組み合わせ拡大栃木大会の組み合わせ

 7月13日に開幕する第95回全国高校野球選手権記念栃木大会(朝日新聞社、県高野連主催)の組み合わせ抽選会が26日、宇都宮市の県総合教育センターであり、出場64チームの対戦相手が決まった。足利工―今市の対戦で夏舞台の幕を開ける。選手宣誓は宇都宮北の黒尾吉史主将が務める。

栃木大会のページはこちら

■初戦から強豪対決

 【友田雄大】1回戦のなかで最も注目を集める試合は、Aブロックの14日、佐野日大と宇都宮工の対戦だ。佐野日大は今大会の優勝候補、対する宇都宮工は昨夏の準優勝校。実力校同士の激戦が予想される。

 春の県大会で優勝し、シードされた佐野日大は、投打ともに好調を維持している。練習試合では、今春の選抜大会で優勝した浦和学院(埼玉1位)を破った。

 一方の宇都宮工も、春の関東大会4強の東海大望洋(千葉1位)を練習試合で破り、勢いに乗る。秋と春の県大会では目立つ存在ではなかった小堀謙司投手が調子を上げ、今大会はエースとしてマウンドからチームを活気づける。

 ブロックとして注目されるのはDブロック。15日には、国学院栃木と文星芸大付が対戦。ともに優勝経験があり、実力も高い私立校同士がぶつかり合う。好投手の中島涼貴を擁する栃木工もこのブロックに入り、激戦模様だ。

 選抜大会に出場した宇都宮商はBブロックに入った。1回戦の相手は33年ぶりの甲子園出場を目指す黒磯。秋の大会で作新学院を破った足利のほか、石橋、宇都宮白楊も同ブロックに入った。

 3年連続の優勝を目標に掲げる作新学院はCブロック。実力は抜け出ている。チーム内での激しいレギュラー争いを通して、1、2年生が実力を上げている。その作新学院との初戦に臨む宇都宮清陵は、昨夏の大会で2試合連続サヨナラ勝ちと、粘りを見せた。今年も意地を示したい。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

学校検索使い方

ここから広告です
広告終わり

都道府県ニュース

朝日新聞デジタル 高校野球フェイスブック公式ページ 朝日新聞西部本社 高校野球ツイッター
高校野球スマホ版

ピックアップ

夏の甲子園2013DVD販売決定
第95回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)の全48試合を1試合ごとにDVD化。昨年(第94回大会)の試合も販売中!
球場で流れる校歌を集めたCD販売
第95回全国高校野球選手権記念大会の出場校校歌を集めたCDが発売。球場で流れる音源を夏の思い出に!
目指せ甲子園博士!高校野球検定
夏の甲子園にまつわる知識を試す「高校野球検定」が今秋、初めて開催される。全国高校野球選手権大会が95回を迎える記念企画。
来夏の原画とキャッチフレーズ募集
第96回全国高校野球選手権大会(来夏)のポスターやテレビCMなどに使用する原画とキャッチフレーズを、高校生を対象に募集します。

「WEBRONZA」スポーツ

webronza沖縄高校野球、強さの秘密
我喜屋マジック。スタンダード化する興南スタイル

野球関連商品

朝日新聞社インフォメーション

リンク

携帯サービス

QRコード 朝日・日刊スポーツ
甲子園のリアルタイム速報は、携帯サービスでもお届けします。
QRコード 朝日日刊インサイト
球児たちの涙、勝敗の裏側に迫ります。
QRコード ニュースEX
甲子園のリアルタイム速報、スポーツやエンタメ情報も満載!