朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

宮崎大会 見どころ

日章学園、ややリード

 秋春連続で県大会優勝の日章学園がややリードするが、昨秋の九州大会で準々決勝に進んだ宮崎日大、6月の県選手権を制した日南学園も力がある。

 日章学園は投打の中心冨安に期待がかかる。最速144キロの直球を投げ、打線では4番に座る。宮崎日大のエース甲斐翼は、188センチの長身から140キロ台の直球とスライダーを投げる県内屈指の左腕だ。

 日南学園は県選手権決勝で14安打8得点。1番山脇や3番武住を中心に打線のつながりが光る。

 1年次から経験を積む中軸の岩重が心強い延岡学園、総合力の都城東、投手層の厚い鵬翔、左右の二枚看板をもつ高鍋、昨夏優勝の宮崎工なども見逃せない。(中村光)

甲子園の戦績

  過去の戦績一覧 勝利数ランキング 出場回数ランキング
宮崎 選抜 選手権 選抜 選手権 選抜 選手権
戦績一覧 勝ち:勝ち  負け:負け  引き分け:引き分け
大会 代表校 1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝 準決勝 決勝
第94回 2012 宮崎工 負け          
第93回 2011 日南学園 負け          
第92回 2010 延岡学園 勝ち 負け        
第91回 2009 都城商 勝ち 勝ち 勝ち 負け    
第90回 2008 宮崎商 勝ち 負け        
第89回 2007 日南学園   勝ち 負け      
第88回 2006 延岡学園   負け        
第87回 2005 聖心ウルスラ   負け        
第86回 2004 佐土原 勝ち 負け        
第85回 2003 日南学園   負け        

選手権大会での全戦績