朝日新聞デジタル

ここから本文エリア

2013年8月3日0時35分
このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔と涙の軌跡 宮城大会の取材を終えて

写真:決勝、仙台育英の小野寺俊之介選手が4回裏に適時打を放ち1点を返す。投手は柴田の岩佐政也選手、捕手は三浦大希選手=7月31日、Kスタ宮城、日吉健吾撮影拡大決勝、仙台育英の小野寺俊之介選手が4回裏に適時打を放ち1点を返す。投手は柴田の岩佐政也選手、捕手は三浦大希選手=7月31日、Kスタ宮城、日吉健吾撮影

写真:3回戦の仙台商戦、暴投で三塁から生還する仙台工の庄子智選手=7月22日、Kスタ宮城拡大3回戦の仙台商戦、暴投で三塁から生還する仙台工の庄子智選手=7月22日、Kスタ宮城

写真:3回戦の宮城農戦で声援を送る泉松陵のチアリーダーたち=7月21日、Kスタ宮城、荒ちひろ撮影拡大3回戦の宮城農戦で声援を送る泉松陵のチアリーダーたち=7月21日、Kスタ宮城、荒ちひろ撮影

写真:笑顔でベンチに戻る岩出山の山田裕之主将(右)と、2回戦でノーヒットノーランを達成した今野龍太投手=7月22日、Kスタ宮城拡大笑顔でベンチに戻る岩出山の山田裕之主将(右)と、2回戦でノーヒットノーランを達成した今野龍太投手=7月22日、Kスタ宮城

写真:2回戦の角田戦、左前安打で涌谷の二塁走者篠沢健人選手が本塁に突っ込むが、タッチアウト。捕手は角田・小野弘道選手=7月19日、Kスタ宮城、荒ちひろ撮影拡大2回戦の角田戦、左前安打で涌谷の二塁走者篠沢健人選手が本塁に突っ込むが、タッチアウト。捕手は角田・小野弘道選手=7月19日、Kスタ宮城、荒ちひろ撮影

 大会が始まる前、県高校野球連盟の関係者からささやかれた。「高校野球を取材すると、ピュアだったころに戻れるよ」。まっさらの純真さは取り戻すことはできないが、球児たちには心を揺さぶられた。

宮城代表のページはこちら

 大会中の取材は試合の後。相手は多くが敗者だ。みんな涙をこらえて話してくれた。取材の後は肩をたたいて「お疲れさま」と声を掛けた。握手をした球児もいる。右手を両手で握り返されると、目が潤んだ。

 思い出に残る球児を1人紹介したい。岩出山の山田裕之主将。初めて会ったのは大会前だ。純真さと素朴さが印象に残った。開会式や2回戦などでも顔を合わせ、3回戦で敗退した時は彼を記事の主人公にした。

 岩出山が敗れた日の夜、相原正美監督たちの反省会に呼んでいただいた。酒の肴(さかな)は山田君。試合後、別の高校の女子生徒に告白されそうになったという。弱い雨の降る肌寒い夜だったが、ほっこり暖かくなった。

 後日談も聞いた。山田君は決勝観戦のために仙台に来た。あの娘(こ)を探す狙いもあったそうだ。結果は空振り。でも山田君、あきらめるな。

 高校野球は、甘酸っぱさも思い出させてくれた。(鈴木剛志)

検索フォーム

学校検索使い方

ここから広告です
広告終わり

都道府県ニュース

朝日新聞デジタル 高校野球フェイスブック公式ページ 朝日新聞西部本社 高校野球ツイッター
高校野球スマホ版

ピックアップ

夏の甲子園2013DVD販売決定
第95回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)の全48試合を1試合ごとにDVD化。昨年(第94回大会)の試合も販売中!
球場で流れる校歌を集めたCD販売
第95回全国高校野球選手権記念大会の出場校校歌を集めたCDが発売。球場で流れる音源を夏の思い出に!
目指せ甲子園博士!高校野球検定
夏の甲子園にまつわる知識を試す「高校野球検定」が今秋、初めて開催される。全国高校野球選手権大会が95回を迎える記念企画。
来夏の原画とキャッチフレーズ募集
第96回全国高校野球選手権大会(来夏)のポスターやテレビCMなどに使用する原画とキャッチフレーズを、高校生を対象に募集します。

「WEBRONZA」スポーツ

webronza沖縄高校野球、強さの秘密
我喜屋マジック。スタンダード化する興南スタイル

野球関連商品

朝日新聞社インフォメーション

リンク

携帯サービス

QRコード 朝日・日刊スポーツ
甲子園のリアルタイム速報は、携帯サービスでもお届けします。
QRコード 朝日日刊インサイト
球児たちの涙、勝敗の裏側に迫ります。
QRコード ニュースEX
甲子園のリアルタイム速報、スポーツやエンタメ情報も満載!